お買い物かご  ホーム 
Share
ホーム » 製品 » 岡崎宿 » 駒牽朱印 «前 次» 

駒牽朱印

(こまびきしゅいん)
「駒牽朱印(こまびきしゅいん)」とは徳川幕府が伝馬の宿を指定する朱印状に押した権威ある印で公用旅行者の証でした。

岡崎に限らず各地に伝馬の地名が残っていますが、それはそれは江戸時代に伝馬役をつとめた町である事が多いようです。 下図のように「伝馬」の文字と馬を引くデザインがなかなかユーモラスです、今のお役所ではこのセンスはちょっと考えられませんね。

創作菓子「駒牽朱印」は東海道を旅行く人々の道中傘をイメージした形の菓子で、なめらかなこしあんを羽二重餅で包み、胡麻を散らした薄焼きの煎餅ではさみました。餅のしとりで煎餅がやわらかく戻り、今までに無かった食感のお菓子が出来上がりました。

こちらでは本店で販売している製品をご案内しております。 直営店・販売店によっては販売していない製品もございます。 販売店に関してはお気軽にお問い合わせください。
(画像をクリックすると、大きく表示されます)

駒牽朱印 4個入
1袋 345円(税込)

駒牽朱印 10個入
1箱 1,080円(税込)

駒牽朱印 16個入
1箱 1,620円(税込)

駒牽朱印 21個入
1箱 2,160円(税込)
こちらでは本店で販売している製品をご案内しております。 直営店・販売店によっては販売していない製品もございます。 販売店に関してはお気軽にお問い合わせください。
(画像をクリックすると、大きく表示されます)